広島市北部安佐北区・安佐南区の
大規模土砂災害の被災地も
復興へ向けて少しずつ歩いています。

今日の午後からは避難勧告が解除されて
自宅へと戻ることができるようになりました。

可部線も不通でしたが
明日からは通常運行になります。


なにげないあたりまえの
日常が過ごせることができるしあわせ。

被災地はTVの中継でよく出ている
可部線の線路より山側は
言葉では表現できない状況です。

そんな中でも、被災地の
避難所になっている小学校の生徒さん達
壁新聞を自分たちで作って
避難所で生活している皆さんに情報提供しています。


被災地から8キロほど離れた私が住んでいる地域でも
あの夜は雷が近辺で何度も落ちているような状況で。
さらに、前が見えないぐらいの豪雨なうえに
時間は真夜中で視界は真っ暗。

今回の土砂災害は「山津波」ともいえ、
まさに大雨により、山が豹変する姿を
目の当たりにしたと言えるのではないでしょうか。

八木で無事だった神社の
宮司さんもおっしゃっていましたが
神社の上に更に住宅地を造成。

神様を見下ろす形で住んでいる状態。

神社の参道の地域は奇跡的にも
被害はありませんでした。

これは、個人的な見解ですが、広島市は土がもろいのに
宅地や開発のために、どんどん山を切り開いていて、
その景色を見る度に、「大丈夫なのだろうか」と思っていました。
経済発展のために、新しい土地を確保する
私たち人間の行いが自然の循環を破壊してしまうと、
災害の規模は大きくなり、頻度も多くなるのではないでしょうか。





スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

8月19日から20日にかけて
降り続いた雷を伴った豪雨。

いまだに行方の分からない方も
大勢います。

家にいて大丈夫かなと思うより
からだを動かしてボランティアだ
と近隣の地域に住む方々が
休日を利用して

捜索のための重機が入れるようにと
手作業でスコップで土砂を
取り除いていっています。

ですが雨が降り出すと
二次災害のおそれがあるため
救出活動なども一旦中断です。

雨が降らなければ
捜索活動も順調に進むのに

雨はこれ以上は降ってほしくないです。

たまたま、八木・緑井・可部地区だっただけで

市内中心部で同じような状況もおきることも
あるわけなんで

どこでおきてもおかしくないのです。

あの日、19日の夜からの雨の降り方

19時から雷を伴って降り出し

20時ぐらいは一旦小康状態。

22時からはもうれつに激しい雨と雷が
断続的に続いて

だいたい、30分間隔で
雷と雨が強くなったり、小康状態に
なったりの繰り返しでした。

同じ市内でも山側の
安佐北区・安佐南区では
積乱雲が集中して市街地よりも
雨の降り方が激しかったのです。

2階で寝ていて
たまたま土石流が家の横を通り過ぎて
朝、目が覚めて外を見て
えらいことになっている
というのが被災地に住んでいる同僚の話です。

”今日こそは”の願いを込めて
ボランティアの方々は頑張ってくれました。

ありがとうございます






テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体


広島市北部は8月20日未明に未曾有の豪雨と
土砂災害により甚大な被害に見舞われました。

多くの犠牲者を出し、
今なお行方の確認できていない方がおられること、
そして住む場所を失い不自由な避難生活を
強いられる人たちが大勢いることに心が痛みます。


TVのニュースや報道番組では、災害の現状を伝える一方、
すでに過去のものであるかのような総括めいた評論、
まるで犯人捜しをするかのような原因分析があり、
正直、見ていて辟易します。

今もなお、不明者がいて、苦しむ人たちがいること
何より災害は現在進行形の状態にあることを
忘れないでいただきたいと思います。

防災無線もあの雷鳴と豪雨では聞こえません
防災メールも届いていなかったようです

助かった人は殆ど
自宅の2階へと避難していた人たちです。


報道では、あまり触れることが少ないですが、
今夏の広島は、異常ともいえる長雨が続いています。

豪雨当日は、「バケツをひっくり返したような雨」という
表現が決して大げさではない降雨状態で
地響きのする雷が止むことなく続いていました。

一番酷かったのは夜10時ごろ
何度も付近に落雷があり
懐中電灯やろうそくの明かりをたよりに
家の中を移動していました。

今週末にかけても広島には雨が降る予報。



今も変わらず、そこに災害と危機はあります・・・
.

数キロしか離れていない山側と海側の市内。

市内中心部では普段となんら変わらない日常が
続いています。

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

19日の夜から、もの凄い雨と雷。

市内中心部でも道路が冠水したり、
停電したりしていました。

一夜明けて、テレビをつけてみると
信じがたい光景が・・・

安佐北区・安佐南区での大規模な
土砂崩れ

安佐南区に住む同僚は
「報道されているよりも実際はもっとひどい」
と言っています。

住んでいるマンションは13階に自宅があるのですが
裏山が崩れたそうです。

ライフラインはかろうじて動いているので
そのまま自宅にとどまっているそうです。



JRも可部線も芸備線も
トンネルが崩落して不通になっています。

防災無線が何度か流されていたようですが
あの雷鳴と雨音では
まったく聞こえませんでした。

短時間で200ミリを超す雨量。

予測不可能な雨だった。

短時間に集中して降った大雨。



今日はよく晴れた青空が広がっています。

上空をヘリコプターが何度も往きかっています







テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

こんにちは。

今朝がたの地震にはちと
びっくりしました。

先週末の台風は逸れてくれたのですが
その前の12号の影響なのですかね。

かなりの豪雨で影響でました。

母方の実家のある山口は
河が氾濫して
2日ぐらいは水が引かなかったです。

文字通り
身の危険を感じる豪雨。

避難場所に指定されている
小学校や公民館へ続く道が
河の水があふれて道路を
通れる状況ではなかったそうです。

さいわいと言っていいのか
住宅団地でも構造自体が
高台になっていて
浸水自体は逃れたのですが


いつも使っている道路では
通れる状況ではなく
山の方に入ったバイパスなら
なんとか市外とかは通れる状態

買い物とか出勤とかは
いつも使っている道路を
通らなければ出勤とかできないので
やむなくしばらくお休みしたみたいです。

台風11号がもう少し
西寄りのコースを通っていたら
更に大雨になっていました。

風は強かったものの
午後からは晴天。


雨で地盤が緩んでいる所に
今朝がたの地震。

台風に続いての地震はこわいです。

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

プロフィール

kagemiya mei

Author:kagemiya mei
管理人:影宮芽衣
アニメオタクなアラサーOLの 
日常の出来事を綴ったブログ

当ブログはリンクフリーです
管理人への連絡は不要であります

コメントの投稿には環境依存文字
携帯電話の特殊記号文字
半角カタカナ等は文字化けの
原因となりますので使用しない
ようお願いいたします

サイトへのリンク設定しました
超オタクな作品ばかりですが
よろしかったら覗いてみてください
小説ばかりのサイトです
年齢制限は特にありません
恋愛からアニパロまでなんでもありです
サイトへのリンクより入室できます

最新トラックバック
フリーエリア
ブログランキング・にほんブログ村へ
よろしくお願いします
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

検索フォーム
地球の名言

presented by 地球の名言
毎日の花の色と四季で風景が変わるブログパーツ
FC2カウンター
FC2ブログランキング
ランキング参加中です

FC2Blog Ranking

十六夜咲夜の大きな懐中時計

まよねーず工場
サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン V1.1
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リスト

リスト

Pika_Mouse
powered by
3ET
今日は何の日?教えて慧音先生

まよねーず工場
電力使用状況&電気予報
生きる力をありがとう
LOVE in Action .
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード